2007年08月06日

おNEW。

サーフボード・・・これなくししてはサーファーは成立しない。
板を折ってから半年以上。
その間、グレースの健太郎ケンちゃんからテストボードを借りては壊し、次にどんや健ちゃんのゴミ箱に捨ててあったという70年代の板を借りパクしようと試み失敗、その後、初めて横にいけた80年代の板にのり「あの頃は〜」なんて哀愁にひたり、最後はキッチンテープ巻き巻きサーフボードで小波に挑んだが・・・「割り切り」って恐ろしいものでキッチンテープがはがれかけても気にしなくなり、「板のボトムにワックスがべったりついてるよ〜」って言われても「チャンネルだ!」なんて思い込み、リーシュを止めるヒモもそこらへんのビニールヒモになり、そんなんだからヒモが切れて板を流したりと。輪をかけてその時にたまたま居合わせたナイスガイのヒロ(20代の若者)にリーシュのヒモあげましょうか?なんてお情けを頂戴したり、友達には「おっ すごい板にのってんねぇ〜」なんて言われると強がって「まぁ 乗れればいいの。乗れれば。」なんて心にない事を言ったりして。

あー。そろそろ新鮮な空気を吸いて〜なぁ〜 って時に上がってきました。オニューの板。

今回はスタイルフォームという建材に使われているブランクス。こんなの初めて知ったんだけど断熱材なんだって。だから板を壊したら、寒い部屋に断熱材として使用しよう。リサイクルってやつ・・・・冗談。
そして壊れにくいし軽いから僕には良いらしい。シェイプはオックン。今回は絵をyouheiに描いてもらいました。とてもメロー良い感じです。ラミすはらさん。サンディング、ワニ。忙しい時にどうもありがとう。
よ〜し!波よ来い! 
ONEW/2  

Posted by rulezpeeps at 09:30Comments(8)TrackBack(0)

2007年02月15日

サーフィンは楽しいのだぁ!

久々のサイズとちょっとホローな波にみんな朝からヒュ〜!!ヒュ〜、大興奮。みんな波に群れていました・・・
ある人が「朝からバッカみたいな大人ばっか!」ってニコニコでいってました。
どんな波かは→こちらのTOPICS見てね。
きっと毎日波あるのもありがたみを忘れちゃうかも。「久々じゃん」位がいいのかもね。
なんで波乗りって楽しいのでしょう。
私もバッカみたいな大人の一人になっちゃいました。とんび  
Posted by rulezpeeps at 13:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月31日

波乗りしよう!

アボの教えっていう本を読んだ。最近アボリジニにはまっている。というか興味がある。それをきっかけとしてネイティブの人達の能力や精神性、行き方などに興味をもった。
内容は?「ミュータントメッセージ」の方がおもしろかったけど、理解はしやすい。この本の内容や感想はともかくとしてね。


アボリジニの歴史は約5万年、今の僕らの社会の基礎をイギリスの産業革命としたら1700年代だから200年ちょい前。なにせ歴史が違うのである。それに比べて・・・・である。

その200年ちょいでもう現代人はもうアップアプ。息苦しさにストレスバリバリ。ありえないない事件とかがおきている。

しかし5万年も自然や人々を傷つける事なく平和に暮らして来た彼等には僕らが失った、本来持つべき能力などズぇ〜ったい学ぶべき事があると思ってしまう。アボリジニに限らず先住者民族の人々、あくまも土地や資源を求めてやってきた人々ではなく元々そこに住んでいて自然とのバランスを保ってた生きてきた人々には昔から伝わるもの凄い力を感じます。自然と一体だからその感覚や能力はまさに野生動物に近い能力。現代人には見えない物も見えてしまう。それは物だけではなく心の中も。しまいにはテレパシーだぜ〜。物や事に頼らなくても生きて行ける力強さ。凄いです。


だからさ、自然の中でもっと遊ぼう!サーフィンしよう!そうする事により動物的な勘や自然の偉大さを10000/1は感じる事ができるかもよ。きっとサーフィンを極めている人は技術はもちろんそうだけど、第六勘みたいなものが備わってるんだろうな。私には分からないけどハワイやタヒチの大波をいっちゃう人って理屈や技術だけでは無理だと思ってしまう。あんな大波相手には説明できない力を気が付かないうちに発揮してる気がするなぁ。そう思わない?だからサーフィンしよう!天気位は肌で感じて当たるようになるかもよ。  
Posted by rulezpeeps at 11:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月07日

タリ・ラリ・ラ〜♪

樹脂カラー/1きた きた きたよ〜。昨日 グレースショールームに取りに行ってきたよ〜。板! 
お〜 すんばらしい〜♪ きっれいだなぁ〜♪タリ・ラリ・ラ〜♪ と鼻息荒く 帰ってからもじ〜と眺める? やっと出会えた愛しき君よ〜♪これからは友に歩んで行こうではないか!と固く決意する。
この板はオックンシェイプでもった感じはしっくり!こりゃ良さそうでしょ!今回はひっさびさのオンフィン。それで、ずーとクリアの板が多かったんだけど 今回は樹脂カラー。レールまで樹脂カラーってのが今回の味噌!!さわやか〜な風ふいっちゃってます。頼む時も仕事と同様に結構 いい加減な頼み方をしたのですが、さすが職人です。爽やかな風吹いて仕上がってきました。
ほんとこういう時に思うけど今回はオックンと板について色々話をした結果、まさにオンリーワンメイドなのですよ。今ってネットとかで海外物とか安く買えたりするけど、私はこういうのがいい。出来た時の嬉しさが違うと思う。工業的より手工業的な方が思いがあるじゃないですか!こういう方がきっともっと上達すると思んだけどなぁ。楽しいし。だってさこういうのってオーダーする時、もっとこうなりたい、とか こうしたいとかあるわけでしょ。思いがあるもんね。「思い」が。シェイパーの人じゃなくてもショップオーナーでも良いのですよ。きっとちゃんと伝えてくれるよ。
そうそうテールには残り少ないあの「クラーク」のディケールが。ラッキー!
グレース ファクトリーの皆様 感謝!ありがとうございました。ノーズ/2クラーク/2


ホームページはこちら  
Posted by rulezpeeps at 18:02Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月16日

ナメロウ、みちのくへ

『オーケ オーライ 旅にでかけようぜ〜』by keison。ってことで旅にでました。その場所は鴨川から車で9時間。冬にはマイナス10℃になるという極寒地。みちのくのとあるリーフ。そこは全部で4か所のピークからなる日本の宝。冬でもサーフィンするという頑強な体と精神力をもったローカルの方々、リーフで鍛えられたしっかりとしたサーフィン。リスペクトなのです。メンバーは友達ブランドのenishi社長。じゅんちゃん&のりお結局、3日間、ラッキーにも波に恵まれ、初日にいたってはオーバーヘッドのパーフェクトに4人!っていっても「norio」にいわせれば60点・・・アンビリーバボーなのです。ちなみに写真は3日目で一番サイズが小さい時でもこれ!灯台した
波もさることながらこちらのローカルの方々には本当にお世話になりました。「norio」「じゅんちゃん」にいたってはいたれりつくせりでなんと暖かい人々なのかと。『ありがとう』!!

バックドアまた友達ができました。きっと厳しい冬を乗り越えてきてる人々。つらいから人にやさしくなれるのでしょう。そんなこの場所にも悪魔が近づいてます。コンクリートの黒い悪魔が・・「じゅんちゃん」が言ってました。飯食ってる時に悲しそうに。年々堤防の延長やテトラの投入により浜がどんどん小さくなてきたと・・ゆうやけ写真を見ればどこかは検討つく人はたくさんいると思います。今回ローカルの方々とたまたま同じ波を共有できました。しかしこの場所、すごくピュアな場所なのです。厳しい冬を乗り越えほんのつかの間の夏を楽しみにしています。まだ犯されてない場所なのです。だから人も優しい。そんな場所だから我々含むビジターは決してこの場所のリズム、海をよごしてはいけません。彼等や彼女の楽しみをうばってはいけません。10人も入ればいっぱいのポイントなのです。かれらは想像も絶する冬を乗り越えてきてるのですから。軟弱な僕らではとうていかなわない冷たく厳しい冬を。
ホヤしゃけ旅は色んな事を分からせられます。みんな旅しよう!!帰りに高速で家路に急ぐrulez号に後ろから白黒ツートンで赤く点滅してる車が・・・そこの車とまりなさ〜い・・スピード違反!3点減点、罰金・・・・・良い事は続かないものです。ほんと旅は分からせられます・・・本日ただいま〜と波乗りへ。なんかいつもの風景も新鮮だったな。波は頭くらいで良い波。ここも最高にハッピーな場所なのです。  
Posted by rulezpeeps at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月24日

ひっさびさ!

台風MAWER&GUCHOLのお二方の影響もあり上がってます。
もう我慢の限界です。なので本日は朝からひっさびさの波乗りです。
手首にはテーピングを巻き、先日抜いたばかりの歯を気にしつつ・・帰りがけライダーYUKIOには「太った!!がはは!」とバカにされ・・君もあと15年したら分かるはず!と負け惜しみをいいつつ・・若いって・・なぞつぶやき・・めげずにサーフィンです。
グーフィーのサイズあるやつに・・ボトムのギャップで飛ばされ・・あれ?・・
乗っても体と板がバラバラ・・・贅沢いってはいけません。
本数は乗れなかったけど。こんなもんでしょ。充分でしょ。贅沢いってはいけません。
約1か月ぶりのサーフィン。ふらふらですが。贅沢いってはいけません。
誰がなんといおうと乗れるだけ幸せなのです。気持ち良いのです。大人はほどほどで良いのです。
明日はクローズかな。どこでできるかな。あそこかな。
皆さん無理しちゃいけません。



  
Posted by rulezpeeps at 10:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月22日

カップル誕生!

大変だぁ〜 台風カップル仲良く行進!!
MAWAR&GUCHOLだよ。
こっちの猛烈に突き進んでいます。
うねりは今日にも入るかな。
大変だぁ〜 手首直らね〜・・・
台風  
Posted by rulezpeeps at 09:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月18日

HAITAN!!

展示会前のドタバタで、昨日も調子こいて深夜遅くまでカタログ作成!!冴えてたなぁ〜
で、本日6時に起こされる。『波乗りいくよ!』『やだ〜、眠い・・・』『波あるみたいよ』
『どうせ世間は連休。人たくさんでしょ』『4時間しか寝てないんだからさ・・・たのむよ』『フニャ、ヘニャ、ホニャ・・・』『どうせおいらはダメ人間さ・・』みたいな会話の末、フラフラと海にたどりつくと、おっ〜 台風HAITAN!遠いとこから WELCOME TO KAMOGAWA!!よくきたね!君を待ってたさ。SET間は長〜いけど、レギュラーです。もう少しだね。明日かな。940hPa!でも遠いからな。今、サンプルをやってもらってるLITMUSのお二人。そんな良くないからご安心を。私もすぐに上がりましたから。ホントに!嘘じゃありません・・・  
Posted by rulezpeeps at 09:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月13日

THE SURF GALLARY in SPACE FORCE

サーフギャラリー
昨日、こりもせず enishi社長と『ナメロウ vol.1』の営業で江戸に朝から出没。
凄く地道で地味な営業活動。でもなんかとてもカル〜イ営業なのです。なんかサンプルもって『よしっ!』てな感じじゃなく、フライヤーもって『暇だったら遊びきてね〜。お菓子もあるし』みたいな。僕らもこんなんだから皆さん笑顔です。『行かせてもらいま〜す』みたいな。初めて合うのにライトな乗りに皆さんもライトに笑顔をかえしてもらえます。なんといいますかこれも僕らのナメロウ セールストリップ。
と無理矢理こじつけ、終盤、営業に飽きた僕達はsurf rock tripのひとつ。the surf gallary のオープニングにフラフラと吸いよせられた次第でございます。
space forceの中、人、人、人。盛り上がってました〜。その中にはすばらしいアートの世界と音の世界の融合。マグノリアまで入れなかったけど GABBY&LOPEZはやばかった。初めて聞いたんだけどがっぷり入れます。そこへ LITMUSのサーファー染めコンビの2人が登場。ん〜類は友を呼ぶ。初めてあったピロキ君はオーストラリアにオパールを堀りに行くとか、こちらも初めてお合いしたカメラマンのBUNさん。今回のギャラリーにも出展してる凄い方。これまた写真の世界を教えてもらい。へ〜と感心。とてもかっこいい方でした。(左写真はBUNさんの)こんな出会いや友達との出会い。
なんか凄く楽しいです。『ナメロウ』もそんな楽しい展示会、いやイベントにしたいな。
BUNさんアート2
  
Posted by rulezpeeps at 14:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月04日

またもや・・・

f97db015.JPGしかし・・・愛板よ・・なぜ?
昨日、発見・・・ひびからお水がチュウチュウ・・・・
もう君が痛い思いするのを見てるのがつらい・・
もう限界なのか?それとも俺の事が嫌いなの?
緊急手術もフォームが乾かん・・外は雨・・・
こんな時、波が良かったら落ち込む・・
やっぱり波が良い時はお気に入りの板でやりたいでしょ・・・  
Posted by rulezpeeps at 12:01Comments(0)TrackBack(0)