2005年07月17日

底知れぬ食い意地。

8a3f088a.JPGおととい、ジャスコで買い物をしていると『桃』が安い!それも程度がまぁまぁ。
これは買いでしょ。と3個買い、その日の夜、1個食べてみる。もう少し熟したらうまいな。と妻といいながら、台所にねかして2.3日待つことに。家宝は寝て待てである。
今朝、やや寝坊。今日も良い一日でありますようにとおてんと様にいいながら、そろそろ良い頃じゃないかな『桃』。朝のデザート。最高!なんて心の中でつぶやき台所に。
へっ?2個あったいとしき『桃』・・・・姿、形まったくなし・・・・
もしやと思い、アホ犬キャロを呼ぶが無反応・・・ていうかこちらにこようともしない。
察してる・・・
あたりをよくみると種らしき残骸が・・・やられた・・・またしてもあいつに・・・
少し前は妻の兄貴が送ってくれたおいしい大根を丸ごと1本盗み食いし、のこったのは葉っぱだけ。そして今日は種だけ・・・
それも思うに試しに1個食べて『こりゃたまらん』てかんじでさらに追加注文・・・
あっという間の出来事だったように思える。
やつも悪い事したと思ってるみたいでお尻が引き気味である。
今日1日、あいつにつぶやいてやる『キャロ、桃は?』と・・・・まぁ直らないな。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rulezpeeps/28235852