2007年07月31日

おまたせしました

早く作ってよ。っていわれ続けはや・・・年。やっとこできました。スッテカー。
色んな種類を作りました。大きさが分からないと思ったので宣伝もかねて8/26に千葉市でやる「六ヶ所ラプソディー」のA4チラシを横に置きました。


ステッカー


一番大きなやつ・・\600
中くらい山・・・\400
ヨコロゴ・・・\400
最小山マーク・・・\200
オレンジ山マーク・・\400
LOVE GREEN・LOVE BLUE・・・\400

先日、Enが縁を呼び、ある方から「WAVEMENT」のメンバーを紹介してもらった。彼らはサーファーの立場として8/4に千葉、大東「海の家 キミツカ」を皮切りに六ヶ所に向かいます。彼らの事は友人からすでに教えてもらい知っていたが出会って話をして共感して。私も8/4は顔を出します。皆様も是非!とにかく「知る」事から初めてみませんか。


事実確認はできていませんが、六ヶ所で小学生2人が白血病になったとか・・・ほんと?


以下は先日、世界的に有名なフォトグラファーの方とお話した時の内容です。

「次世代の子供達はきっとこの現実を良い方向に変えてくれるよ。僕らはすでにビジネスに関わっているからこのシステムをすぐに変える事は難しいだろう。しかし次世代の子供達の中から凄いやつが絶対現れると。このシステムをいとも簡単に良い方向に変えられる凄いやつが。だとすれば子供に正しい事を知らせるのが我々の使命だと思うよ」

すげ〜。納得です。ふっきれたぜ。  

Posted by rulezpeeps at 10:52Comments(0)TrackBack(0)

2007年07月26日

やぶれかぶれ

行った事はないが、近くに「やぶれかぶれ」って名のラーメン屋があった。つい最近まで。凄い名前を付けるなぁ。大したもんだ。と感心していたら、やはり「やぶれかぶれ」になって閉店した。最後にウマイかマズイかだけ試してみたかったなぁ。どっちに転ぶかわからない事って結構あったりする。

『やぶれかぶれ』[名・形動]どうにでもなれという気持ちであること。また、そのさま。やけ。「―になる」「―な(の)気持ちで家を出る」  
Posted by rulezpeeps at 11:34Comments(3)TrackBack(0)

2007年07月25日

新潟とかセミとか、

昨日、おとといと新潟でした。長岡&寺泊です。
こんな感じで行ってきました。
ひじきとキャロのたび

行ってはいないですが、やはり柏崎は大変みたいです。自衛隊の人達もたくさんいました。戦争なんかに行かなくてもいいからこういう時は誰よりも一番に行ってもらいたいです。

長岡はOMAKEに仕事の邪魔しに行ってきました。あいかわらずのご主人と初めて会ったロッキーさんに楽しませてもらいました。OMAカフェでまったりしてたらキャロが吠えまくっててチルアウトできませんでした。そうそう写真撮り忘れてごめんなさい。

そんな新潟での酔っぱらいの夜にオックンからTELがありました。どうもルピコミに投稿したらしいが、全部消しちゃって元に戻る方法を知りたいとの事でした。僕もわかりません・・・・
帰ってみたらちゃんと ルピコミってました。三重県のKsサーフギャラリーのコンテストの模様です。楽しそうだなぁ。ルーピーもラインナップしてますよ。

そして今週末は地元、鴨川自然王国でEn祭りです。あのサーフフォトグラファーの佐藤でんじろう氏もいらっしゃって大自然の中のナイトシアターで何やら楽しい事があるみたいです。音と映像のjamみたいな。みなさんも是非!フジロックとかぶってますがまったりもよろしんでないでしょうか。

そして祝!梅雨明け???なの??
朝にこんな光景に出会いました。きっと梅雨明けでしょう。さて皆さん遊びましょう!海へ山へ!

セミ

  
Posted by rulezpeeps at 10:39Comments(0)TrackBack(0)

2007年07月20日

最近。

サボリ癖がついてますが。

うちのニューヒロインに「ひじき」という生後6ヶ月のお転婆犬がいる。
こやつに比べるとキャロなんて黒木瞳なみに落ち着いた大人の女性である。
この「ひじき」、油断大敵、気が抜けない。おトイレも最近覚えた感もあったが、先日は妻がウン○を踏んだ。私にいたってはさらに最悪で片足でウン○踏み
片足でケンケンしながら洗いに行く途中の廊下でオシッ○を踏む。その場で動けなくなり、仕方がないからオシッコ踏んだ足で、ケンケンする。しばらく忘れていると又、突然にやってくる。
最近は家の中が暑いのでこの足の裏のヒヤッと感が心地よくもある。ウン○にいたっては昨年の田植えを思いださせてくれる。ご飯中の方、失礼。ヒジキよ大きくなあれ。

話は変わって最近波乗りができている。しかし、その度になんでサーフィンにバックサイド(波を背に乗る事)なんてあるんだろうっと思ってしまう。大嫌いだ。そもそも諸先輩達が悪い!サーフィンを始める時に右に崩れる波も、左に崩れる波もどちらも波を背にしちゃいかん!と教えてくれさえすれば・・そうスイッチスタンスにしなくてはいけないと教えてくれさえすれば・・・
苦手だからあまり滑りたくないから余計へたくそになる。しまいにはたまに滑ると「幻のバックサイド」だとか「いや〜久々に見させて頂きましたよ。バックサイド(ニヤッ)」なぞと言われ輪をかけて滑らなくなりさらに下手になる。
決めた。全日本バックサイド撲滅連合を結成しよう。初めての波乗りの時に
「サーフィンとは波を前にして滑るものだ」と教えよう。滑らないと決めれば楽になる。
新しい板ができたら少しは滑れるかな。それで滑れればにこんな事書いてないな。
小ネタでした。


きゃろひじ  
Posted by rulezpeeps at 10:35Comments(1)TrackBack(0)

2007年07月06日

アースデイ「夏」

明日からアースデイ。代々木です。
そういえばアースデイも何回位出店してるんだろうか??今更ながら。
アースデイ→地球の事を考えよう!この日位は!って日?
そういえば毎回この日は地球の事なんて考えてないなぁ。忙しいし。
来場者の方々はどれくらい考えてるんだろうかな。
私も忙しくなかったら、明日、あさって位は考えてみよう。

地球

<地球>太陽系の3番目の惑星で、人類をはじめ各種生物が住む天体。太陽からの平均距離は約1.5億キロで、自転周期は23時56分4秒、公転周期は365.2564日。形はほぼ回転楕円体で、赤道半径6378キロ、極半径6357キロ。地殻・マントル・核からなり、平均密度は1立方センチ当たり5.52グラム。年齢は約46億年。表面は窒素と酸素とを主成分とする大気に囲まれ、水がある。衛星を1個もち、月と呼ぶ。総人口65億2517万(2006)。


  
Posted by rulezpeeps at 11:01Comments(0)TrackBack(0)

2007年07月03日

のん気な話

世間は今まさにスピードの時代。情報を得るのもキーボードでパチパチっとすりゃね。連絡のやりとりだって携帯にパソコン。便利になりました。ビジネスだって格段にスピードアップ。分刻みのスケージュール。日本では常識の世界、ちょっと窮屈で世知辛い世の中だと思ってしまう。まぁ 儲かりゃいいか。

先日の事である。妻の友人二人が隣町から訪ねて来たようだ。そう電話で後から知った。
彼女達は貴重な休みを我が家に訪ねてくれたようだが、なにせ会ってないからわからない。
後の電話で彼女達の行動を知った。こんな感じである。

まず彼女達は我々がいるかいないか確認もせず「波もないしちょっと行ってみる」的に隣町から鴨川へ来た。→電話でいるかいないか確認→いないようだ・・・→ファミレスでもいって待ってよう・・→しばらくして電話してみる→いないようだ→「やっぱ今日はいないみたいだね」→帰ろうか・・・・。また来ようっと。いない事に腹立っているわけでもなく、自分たちの行動に対して怒りがあるわけでもなく、淡々と帰っていった。という事を電話で聞いたらしい。大笑いののんきな話である。

さて世間ではいるかいないか確認してから来るのが常識だというが。アポイントってやつ。
彼女達の中には行ってみていなかったら帰ればいいじゃん。仕事じゃないんだし。というのが常識なのである。

なんとおおらかで気持ちよい考えだろう。きっと彼女達の概念が通じる国はもはや周囲300Mのどこかの南の島あたり位であろう。波がなかったり忙しかったりでイライラしているのがバカバカしく、なんて自分は愚かだと感じてしまう。「はは、のんきだね」いい言葉ですな。

のんき節
《歌の終わりに「はは、のんきだね」という囃子詞(はやしことば)が入るところから》大正7年(1918)ごろから流行した俗謡。添田唖蝉坊(そえだあぜんぼう)が社会を風刺して歌ったもの。また、昭和に入って演歌師の石田一松が歌い、人気を博した。




  
Posted by rulezpeeps at 10:28Comments(6)TrackBack(0)