2006年07月29日

オンボロ4号購入劇

つい半年前に購入したオンボロ3号がこの夏、車検と修理でバカみたいにお金がかかるということで3号にはお別れし、4号を購入しに荒川区まで行ってきた。
オンボロ4号は軽のワゴンをひとまわり大きくした程度であるが 7人乗り&リフトアップルーフっていう屋根にテントみたいなのが装着されていて寝る事ができるアウトドアーな奴なのである。おまけに燃費もそこそこというし税金も安い。この原油高騰にはうれしい車である。
外観もどことなく愛嬌のある風体で好感がもてる。今の車よりご主人様につくしそうなタイプである。しかも格安である。
さて早速、契約を済まし ルンルンでいざ我が家へ。

少し癖はあるものの運転になれ順調に湾岸線で湾岸習志野を過ぎたところ、どことなく焦げ臭い匂いが。
ふと水温系をみるとHラインを振り切りMAXに!
これはいかんとあわてて路肩に緊急駐車。後ろからモクモクと白い煙が・・・・
高速でのトラブルは何回も経験しているのでさして慌てる事もないのだが、購入直後のこれは頭くる。
すぐに道路公団のパトロールの人を呼び、対処してくれたが、どうも重傷らしい。水を入れながら走るも すぐに水温系があがり 止まってはまた水を入れ、騙し騙し走る。その間、1時間ほど。後ろにはあの黄色いパトロール車に見守られながら。時速40キロで・・・

高速をおり、これ以上走るには無理という事ですぐに販売店に電話し陸送を手配。
オンボロ4号 陸送のトラックに積まれ販売店に戻るために市原の夜の闇に消えていった・・・・
これでお別れか それとも元気になって帰ってくる事ができるか・・・・

あわれ・・・・昨日の1日はなんだったんだ?・・・・・嫌がらせか?


DOMINGO  

Posted by rulezpeeps at 09:40Comments(1)TrackBack(0)

2006年07月25日

東京タワー

なんだか太陽がみたいなぁ。海の水も冷たく空だけみてるとなんだから秋空、夏通りすぎて秋?そんなこた〜ない。

今さらながらリリー・フランキーの東京タワーを読んだ。
私はひねくれもんでベストセラーとかビルボード堂々1位とか「トレンド小説!」みたいなそういう脚光を浴びているものは避ける癖が昔からある。本当は自分は脚光を浴びたいし読みたいくせに・・そんなひねくれもんなので 「東京タワー」って聞いただれで 「けっ!」と思っていた。さらにドラマ化なんて聞いたら興醒だぜとわざと避けていた。
しかしなぜか読んだ。それもTAKAYOSHIで買って。なんで買ったのかもよく分からない。
なんか軽い本を無償に読みたかったんだと思う。軽いやつを・・・

半信半疑、こんなの買っちゃったなぁ・・と思いながら読み出してみると まいった。これ面白い。
自然とリリーに自分を重ねてしまう日常的な物語、文章の端々にでてくるユーモア 笑える。感動する。もう残り100ページなんてこりゃヤバイ、ヤバイ 。2日かんで読破。
不覚にも泣けた 泣けた 本でこんなに泣けたのは 「竜馬が行く」の大政奉還の時と湘南爆走族の最後くらいなもんだ。ってこれ漫画か・・・・
くやしい。でもリリー・フランキーなんて単なるエロオヤジかと思いきや いっきに気になる存在に急浮上。思い込みや決めつけの恐ろしさ おろかですな。

ちなみにリリー・フランキーの正式なペンネームは“リリー・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド”・・・・・・ナイス!

  
Posted by rulezpeeps at 10:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月23日

poka?

poka poka & pokaraiyo  めでたく祝リニュアルオープンでございます。
で、まだ準備で大忙しの最中 納品がてら覗きにいってまいりました。
ほとんど手作業で仕上げた内装はnew ポカなイメージでセンス キラリ☆でございます。
やはりこういう人は何やらせてもお洒落に仕上げてきます。
画像は準備中・・・
ルーピーは秋冬はフルでいきますぞ。
9月にはあのポカ祭りもまたまたやってきます。柏 熱いです。要チェックです。
pokaポカ谷  
Posted by rulezpeeps at 11:36Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月20日

初、田植え 

少し前に雨の日のイベント用で買った「みのる君」って長靴。優れものでタビ型の長靴で上
の口がゴムでしまってるやつ。カインズで980円で売ってる以外にお洒落な長靴。しかし、結局使わずに今まで靴箱に眠ってましたが、この度やっと日の目を見る事になった。しかも王道「田植え」で。

田植えなんぞした事もない、興味もないでここまで生きてきた私ですが、ある人に頼んでいた靴を取りに行こうとした所、その方「田植え興味ない? 手伝わない?」ときたもんだ。人が良い?私は「いやだ」とは言えず「まぁ 手伝えばなんかくれるっしょ」「経験 経験!」みたいな悪どい考えと無理矢理、前向きな思考によりいざ出陣!「田植え夏の陣」を経験してきました。

その人は昔ながらの農法を実践している人で私に言わせればで仙人みたいな方。ほとんど人力にて作業が進む。その方は「田植えは人生そのものですから!」と私たちに語りかける。
天候は曇り、暑くもなく田植えにはもってこいのgood dayでございました。
しかし作業が始まると 大変、大変。最初は歩きながら田のデコボコをならしていく作業。田んぼを縦横無尽に歩き続ける。そして手で雑草を取り除いていき、田んぼらしくなってきたところでいざ「田植え」。その時点で「休憩まだぁ〜?」の状態。
歩くのもバランスがとれずフ〜ラフラ。そんな状態だから丁寧にやっているつもりがクネクネまがりだす。いやいや性格がもろでます。田植え。一緒に手伝っていた芸術家の方は寸分のくるいなくまっすぐ!すごく丁寧。皆さん稲に語りかけるように丁寧に植えてるわけですよ。見よう見まねでとりあえずやってみた。

仙人は「曲がってもいいんです。そこからやり直せば。人生と一緒ですから!」と。なるほど。

次第に慣れてくるにつれ土が妙に身近に思えてきたり、稲を扱う手も丁寧になってきたり、ミミズなんかも普段さわれないのに、触れるようになっちゃったりして、そのミミズに「君、ちょっとの間、向こうにいっててね?ケガすると大変だからね?」と両手でそっと移動させてあげたり、不思議なもんです。生物が近く感じますな。

仙人いわく「田んぼは小宇宙ですから!生物の宝庫、源ですから!」よっ 仙人語録!
そして「そんな生命力みなぎる田んぼで育つ米だからうまいんですよ!そんな生物を殺す為に農薬を使うのはおかしいですよ。墓場でできるお米を食う気しますか?」と。なるほど実感。

終わった後に仙人の家でみんなでお食事。米のありがたさを感じましたな。感謝したくなりましたな。
終わってみると少し 見方がかわった自分がいましたよ。と同時に次の日は足裏全面、筋肉痛でしたさ。さて収穫が楽しみですな。

そうそう 田植えってサーフィンのトレーニングに最適かも。まじで。



  
Posted by rulezpeeps at 10:02Comments(1)TrackBack(0)

2006年07月16日

NOOSE CAP

いやはや ついBLOGってもんはさぼってしまいます。いけませんな。
ここ最近のパターンとしてはお月様のリズムに合わせて生活しています。引力にあわせてます。はい。台風のうねりなんぞ入ってくるもんだからよけいでございます。(ただサーフィンしたいだけじゃん・・・・)
朝は比較的早くからモーレツに仕事にとりかかる。そして潮が引き出したのを見計らって海へレッツ・ゴー。そして上がってまた仕事にとりかかる。なんて日々を送っちゃってます。
昨日は良かった。久々に良い波でしたな。皆さん満足してましたよ。満足してお休みにしちゃいました。そして今日はまた朝からお仕事。
そうそうおとといは毎年恒例の鴨川小学校の体育の授業でサーフィン学校。いやいやかわいいですな。みんな真剣なまなざしで。画像はこちらグレースHPより。
ところで梅雨明けでしょ。これ!
って天気で暑い、暑い。日差しも刺してきます。毎日日焼け止めを塗り目にしみる季節になりました。そんな中、今年はやたらとNOOSE CAP(サーフハット)の問い合わせが多く、その度に申し訳ございません、っと連呼。
ここでもう一度、ご報告いたします。
今年「ヌース キャップ」でも一番人気のオールラウンドハット(無地タイプ)は前半で在庫がなくなり、今期の追加生産はしない事を報告します。というかできません。(だからもし店頭で見たらすごくレアです。即買い決定・・笑)
うちのハットの造りが複雑すぎて難しいのと、口うるさいのとで工場さんから「もういやだ〜・・」と断られてしまいました。もう少し簡単にすれば引き受けてくれると思いますが・・・・
しかしながら そこはやはり妥協ができない所で現在、対応できる工場を探しています。しかしながらいまだメドがたっていません。
ですので今期は昨年からの在庫の販売のみにしまして、WEBの方も見れないようにしています。(直接BLOGにつながるようにしちゃいました。また現在WEBもリニュアル中です。遅れてますが・・)
ご要望のお客様には大変 ご迷惑をおかけしております。
来シーズンはさらなるパワーアップしたNOOSE CAPをお見せできるようにい今から研究してまいります。のでよろしくお願いします。
きゃろ&ヌース  
Posted by rulezpeeps at 08:10Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月10日

最近の出来事。

この何日間の出来事を振り返ってみますか。
THE男一匹北陸日本海、演歌の旅・・・行きましたよ。高崎→新潟→富山→石川ってなルートで。
私はもともと物つくり畑で甘やかされてここまできたせいか、営業は苦手。というかできる事ならやりたくない。こんな事、書いたらお店の人には怒られそうだが・・。でももともと人見知り傾向もあるせいかどうも駄目なのである。でも最近はだいぶ慣れてきたし、そこはプロとしてそんな甘えた事は言ってられないと自分で自分を奮起させ、ここの所、増えてきてる北陸方面へ行く事にした。
それに初めて行くお店は一件だけだからまだ気も楽である。(お店の紹介は後日いたします)そしてこの前行った静岡での失敗を生かすためにC社の営業部長 I間さんに極意を伝授してもらう。ふむふむ。そしてあっというまの4日間。これといって落ちはないのですが無事帰宅。
次は休むまもなくすぐに代々木のアースデイに出店。となりはC社。2日目は友達の結婚式なので助っ人のナベチ&KYOKOちゃんに販売を頼む。そこでC社の営業部長のI間さんが「2日目の方が売れるんじゃない?よくあるのよ〜。いない方が売れるって事が。いなくてよかったっす。なんて言われちゃうんじゃないの〜。落ち込むよ〜」なんておどされる。
そしてジェームス&あいちゃんの結婚式に。いやいや、感動いたしましたよ。何度となくもらい泣きしそうになりましたよ。人の幸せを見ていると自分も幸せな気持ちになりますな。おもわず北陸のとある町で見つけた看板を思いだした。お〜い幸福かい?きっと自分達も幸せオ〜ラ ピースオーラをだせばまわりの人も幸せになりますな。寅さんもピースな方でしたよね〜。思いだします。いよっ寅さん!
お〜い幸福かい???そして終わり次第、すぐに代々木にかたずけに向かう。で売り上げは・・・嬉しい事に一日目より良し・・・私がいない方が・・・・いやいや優秀でしたよナベ&kyoukoがさ。
かたずけをしている最中にニヤニヤとC社の営業部長が「ねっ 言ったでしょ。いない方が売れる
って。 へへへへ・・・・」
・・・ということで・・・ 
お〜いみんな幸福かい???
アースデイ 来てくれた方 感謝! ありがとう。
  
Posted by rulezpeeps at 15:40Comments(6)TrackBack(0)

2006年07月04日

ひさびさの・・・

台風3号
ず〜〜〜〜〜っと波がない状況が続いてましたが、ようやく上がりそうです。
サーファーが待ち望んでいた台風。ようやくです。
いつかな?うねりは   木曜日?金曜日? それとも週末?
私は今日からまたちょい旅にでます。北の方に。
もしかしたらはずすかな・・・・いい波のりたいな。間に合えばいいですな。

しばらくblogは更新しません。っていつもの事か。わざわざ言うまでもないですな。

そうそう今週末の土、日で代々木公園でアースガーデン夏に出店します。
私は日曜日はいないけど土曜日はいます。
是非遊びにきて下さい。  
Posted by rulezpeeps at 09:05Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月01日

ハートで書くblog???

毎年、たまたま私がイラストレータが使えるからといって、生活雑貨の卸をしているおやじからPOP作成(展示品に張る紙に品名と値段をプリントしたもの)のバイト依頼がくる。
この作業をしていると誰がつけたか分からないが、思わずクスッと笑える名前やウ〜ン、やるな。とうならせる名前もある。例えば 米びつの中の虫よけ『米びつ先生』、なんで先生なのかわからない。iihidaneバーべキューの炭に火をつるための溶剤『い〜火だね!』はちゃんとびっくりマークがついているとこがいい。きっとバーベキューをする日がいい『日』になる事と『火』をかけたのであろう。すばらしい。『激落ちパパ』というスポンジには主婦からの『たまにはあなたが洗ってよ!』という気持ちを表したのであろう。あとは『そよ風気分カップ』にはまいった。きっとそのカップを使用するとなんともいえない心地よい風が吹くのであろう。一回使ってみたいものだ。ストレートな受けねらい編では『炭酸抜けま栓』という炭酸用瓶のキャップ。新橋あたりのおやじサラリーマンもびっくりなおやじギャグ。きっとOLあたりには「さむ〜い」と引かれるであろうが私は好きだ。しかし、なんといっても私の今年のNO.1は『ハートで守る防虫剤』である。このIT時代の最中、『ハートで守る』という男気を感じさせるこのネーミング、なかなかである。どんな防虫剤なのか見てみたい。きっと男らしい防虫剤なのであろう。やはりどんな時代でもハート(気持ち)は大事である。
こんなすばらしいネーミングを見ていると私も参考になる。これはすぐに取り入れなくては。『ハートで着られるロンT』とか『イージーパンツらくちん先生』、『そよ風気分Tee』『そよ風吹く服』とか。ん〜イマイチか。奥が深いですな。
  
Posted by rulezpeeps at 08:47Comments(2)TrackBack(0)